クライアント体験談

ヘルスコーチング・プログラムを修了されたクライアントの皆様からいただいた声(評価/フィードバック)です

なお、プログラムの性質上、とてもプライベートな内容であることから、ご本人からご快諾いただけた場合にのみ、一部を掲載させていただいています。また、個人が特定されることを避けるため、原則、上下どちらかのお名前のみの掲載としています。


初回相談を無料でお受けしています。

ヘルスコーチの観察記録』:
クライアントさんの証言とは別に、ヘルスコーチの視点からの記録


年齢や職業は、プログラム修了時のもの

男性 女性




桜子さん、会社経営、41歳 NEW

6か月間のヘルスコーチング・プログラムの後も継続して2年間ヘルスコーチングを受けられていたクライアントさんからのお手紙です。(下に遡ると、彼女が最初の6か月間を修了した時のご感想をご覧いただけます。)

最初の6か月プログラム以降については、特に改まってのフィードバックをお願いしていませんでしたので、お手紙をいただいたことは、大きな驚きで嬉しかったです。

彼女は、マインド・ボディ・メディシン講座のセルフドクターです。
補足:『2年間ヘルスコーチングを受けられたクライアントさんからお手紙をいただきました


ちえさん、鍼灸師、30代  NEW

自分の内面に隠れていた気持ちを掘り下げることができました

主訴:肩首のコリ、お腹の冷え、肌のくすみ、目の下のクマ、ムクミ、便秘、乳腺と甲状腺への心配
目標:自分の体と心が心地よいと感じるセルフケア方法をみつけて実践、周囲への配慮、職場・自宅の環境を整える

“この半年、自分の身体と向き合い充実した時間を過ごさせていただきました。的確なアドバイスとちせさんの人柄に触れて、たくさん、自分のこれからについて考えた濃い時間でした。3食たべると太ると思っていたが、自分に必要な栄養をしっかり摂ることで肌つやや髪も元気になるし体重も適正に近づいていくというのを実感しました。どのような状況下で体調に変化がでやすいのかということに気づけました。食についてはもちろん、仕事や生活の色々な面からの考え方、改善の仕方のアドバイスをいただけて参考になりました。まだまだ、発展途上で改善していきたいことが沢山あります。ゆっくり自分と向き合って仕事や人間関係も豊かにしていきたいと思っています。“(メンテナンスプログラム継続)
補足:『クライアントさん達から続々と嬉しいご報告


信子さん、企業人事、46歳

新しいことにチャレンジできるパワーが生まれたような気がします

主訴:甲状腺機能低下症(橋本病)傾向(予備軍)、便秘、肩こり、疲労感、視力低下、むくみ
目標:肩こり・便秘の改善、運動継続(体重6kg減)、新しいことにチャレンジし始める

“食事について自分では気をつけていたつもりでしたが、コーチングを受けてみて、自分のモノサシで計ってきたことに気がつきました。これからも自分の食べるものに責任を持てるようになりたいです。エネルギー不足というか、身体のあちこちが辛かったのですが、この半年少しづつ、特に運動を取り入れてから楽になってきました。”

補足:開始当初、疲労がひどく体を動かすのが辛いとおっしゃっていましたが、3ヶ月半後には、ジムに通えるくらいのエネルギーが戻りました。便秘は改善してきているものの、甲状腺機能低下による影響からまだ波があります。
補足:12月から新しい会社で新しい出発をします。


じゅんこさん、健保事務、51歳  

「前よりも元気」と親友から言ってもらえました

主訴:早期乳がん、冷え、眠りが浅い、腰痛、首・肩こり、スギ花粉症、耳鳴り
目標:「前よりも明るく元気になった」と友人から言われる、国内一人旅、良い生活習慣、体重56kg⇒53kg

“ガンの告知を受けしばらくしてからのスタートでしたが、心がさほど乱れることなく、手術・放射線治療を終えることができたのは、ヘルスコーチングのお陰です。ネガティブな考えをストップさせることもできるようになってきたと思います。新しいことを始める元気もでました。冷えがなくなり、コリもありません。そう言えば耳鳴りもありません。たくさん食べているのに体重が20代の頃の50-51kgに無理なく維持されていて、すごいなと思います。お酒を飲まない人になりました。“(メンテナンスプログラム継続)

補足:術後3か月検診良好でした。友人と温泉旅行も楽しみました。
補足:『クライアントさん達から続々と嬉しいご報告
彼女は、マインド・ボディ・メディシン講座のセルフドクターです。


情報非公開

職業と現在のお立場から、全ての情報の非公開をご希望のため、具体的なことは記載できませんが、現在お住まいの国(イタリア)から日本では入手できないオーガニックの栗粉を、メッセージカードと共に送ってくださいましたので、紹介します





あきこさん、ヨガ・インストラクター、47歳

食と心身のつながりの深さを実感しました

主訴:慢性疲労、筋力低下、無気力、過食、冷え、頭痛、便秘、湿疹、ムクミ、更年期初期症状など
目標:若返り、疲れない体、ぶれない精神


“自炊が増えた。時間的な余裕が無い時は食事を作ることがストレスに感じることもあったが、外食が減ったので食費が減った。タンパク質を意識するようになった。食と心身のつながりの深さを実感・気付いた。満足なコーチングだった。“

補足:彼女はヴィーガン(動物性食品を飲食しない)のため、タンパク質不足を補う食材とバランスで食事を続けていただきました。便秘・ムクミも改善し、お酒の量・頻度共にかなり減りました。また、無気力と開始当初おっしゃっていましたが、プログラム終盤、様々な食事法に関心を高め、マクロビオティクスの初級講座に参加されました。
彼女は、マインド・ボディ・メディシン講座のセルフドクターです。


真貴子さん、保育士補助 ⇒ 保育士、51歳

周囲が驚くほどスリムになりました。禁煙・禁酒を達成しました

主訴:アトピー体質、高脂血症、お酒・たばこを止めたい、慢性肩こり
目標:体重を69kg→63kgに減らす、自家製の食べ物を増やす、自立できるよう知識を定着させる

“63kgの目標を大きく超え、60kgになり、9kgも落とせるとは思いもしませんでした。しかも食事制限や激しい運動なしで。野菜を摂る大切さを知りました。添加物が如何に体によくないかも、この身をもって理解しました。タバコとお酒も止めることができました。最初懐疑的だった夫まで禁煙を始め、息子も弁当を作って欲しいと希望するようになりました。これからも維持できるように6ヵ月間で学んだ生活を続けて行きます。ヘルスコーチは計画性のない私にじっくりとつきあってくださいました。心から感謝しております。”

補足:ニコチンが細胞から抜けて行くサインがプログラム最終期に現れました。肌湿疹も軽度になってきました。『クライアントさんが起こしたリップル効果
補足:食事を続けた結果、プログラム終了3ヵ月後までに、体重が更に2kg減ったとご報告がありました。
補足:夏季においても汗疹がでなかったとのこと。保育士国家資格にみごと合格!
彼女は、マインド・ボディ・メディシン講座のセルフドクターです。


桜子さん、会社役員、40歳

頭ではなく体の声を聴き自分と向き合えるようになりました

主訴:疲れやすい、肩こり、むくみ、花粉症、冷え、経血の凝固、お酒とコーヒー・甘い物など
目標:快便で美肌、体重は55.5kg⇒48kg、瞑想と食の習慣化、結婚の計画、人間関係の円滑化

“ほぼ毎日肉食で飲酒していたが、今は野菜と果物を多く摂り、甘い物も以前のように欲することがなくなり、お酒も何かのイベント以外で飲まなくなった。変化は食事から始まり、家族との関係、自分と向き合うこと、仕事の問題点の改善など多岐に渡り6ヵ月でたくさんの変化があった。便秘が直りお腹まわりはすっきりし体重は約5kg減った。心が安定し普段の生活を幸せだと感じるようになった。周囲への感謝も一層深くなり自分を大切にすることができるようになった。コーチングは大変満足のいくものでした。知的満足度の高いコーチングでした。一生続けようと思っています。ありがとうございました。”(プライベート・プログラム継続)

補足:経血の凝固(瘀血)はプログラム3ヵ月目には改善し無くなり、花粉症も薬を飲まずに今年の季節を過ごした。『家族との関係性や家族の健康と幸福は、統合食養学の「心の四大栄養素」のひとつ
補足:『クライアントさん達から続々と嬉しいご報告
彼女は、マインド・ボディ・メディシン講座のセルフドクターです。


祐子さん、音楽講師、55歳

癌サバイバーとして健康寿命を延ばしたいと心から思っています

主訴:甲状腺がんの術後ケア、甲状腺機能低下症(橋本病)の抗体あり、右乳房の腺腫、腰痛、むくみ、蕁麻疹、時々寝つきが悪いなど
目標:体が欲する食がわかる、ストレス下でも薬に頼らず食事で自然治癒ができる、家族とお互いを認め合う関係

“プログラム開始当初、些細な事でイライラしたり心が不安定になることがありましたが、プログラムが進むにつれ心が安定し自分でもびっくりするほど穏やかになりました。体重はトータルで2kg減で大きな変化はありませんが、ウエスト周りと二の腕、ほほの辺りがスッキリしサイズダウン(11号 ⇒ 9号)しました。良く食べるようになり代謝があがり良く眠れるようになりました。私は自分の食事作りに専念していただけですが、家族も食に気をつけるようになりました。多少の体調不良では食事で対応できるようになり薬を飲まなくなりました。私のバイオ個性についてきめ細かに説明してくださり、また精神面も考慮したホリスティックの観点から、私の抱える課題について親身になって話を聴いてくださり感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。”(メンテナンスプログラム継続)

補足:甲状腺・乳房腺腫については、プログラム中に受けた検査によって、経過順調で、問題なしとの判定を得る 『家族との関係性や家族の健康と幸福は、統合食養学の「心の四大栄養素」のひとつ
補足:メンテナンスプログラム修了時に「自分元年宣言」『クライアントさんからの贈り物
補足:頸癌はクラスⅡからⅠに。乳房も一昨年の要検査のE判定からA判定になり、医師から細胞が若返っているとの報告あり。


小林さん、受付、53歳

自分のために何かをする気力が生まれました

主訴:不整脈、胆泥、高LDLコレステロール、白血球・骨量不足、良性乳腫瘍など
目標:自炊のリズム(お弁当持参)、記憶力の向上、何か人生の楽しみを見つける


“食がすすむようになって、なぜか体が絞られました。疲れて何もする気力がないということが減り、自分の為に~するという時間が増え、それが家族のためにもなり、楽しみがより楽しく感じられています。毎回楽しい時間を過ごしました。長年の思いを応援してもらったり、人生相談にのってもらっていました。無理だと思っていたことが今はできていて、食のことも他のことも思い込みの狭い世界で生きてきたように思います。そこで感じたほんの少しの違和感を放っておかなくて良かった。”(メンテナンスプログラム継続)

補足:『クライアントさんの肝臓がディープデトックスされました!
   『クライアントさんの不整脈が消えました!
補足:400点だったTOEICが600点越え50歳になっても夢は叶う。そして、食事を安定させるには、心の安定が不可欠

もっと読む →





プライベート・ヘルスコーチングにご興味のある方は、まずは、ヘルスコーチにご相談ください。
初回相談を無料でお受けしています。








International Association for Health Coaches Member!

Smart Life Project
厚生労働省 Smart Life Project